当院について

院名 経堂どうぶつ病院
院長 元風呂 晃
所在地 〒156-0052 東京都世田谷区経堂5-30-3 かもめハイツ 2F
TEL 03-6413-9768
診療動物 犬・猫・小動物(うさぎ、ハムスター、フェレット)
診療時間 平日 9:00~12:00、16:00~19:00
日祝 9:00~12:00
休診日 水曜日

*専用駐車場はございませんので、お車でお越しの方は近くのコインパーキングをご利用ください。

 コインパーキングをご利用の際は、駐車証明書を持参していただくと駐車料金補助をいたしますので会計時に一緒にお出しください。

 駐車証明書が発行できない場合は、次回来院時に領収書をお持ちいただければ駐車料金補助をいたします。

 

当院の診療の流れ

 経堂どうぶつ病院では診療にあたり飼い主様との会話を大切にしています。

 診察の際にはまず飼い主様に来院された子の状況を伺います。

「どのような症状なのか?」「いつからなのか?」「きっかけに心当たりはないか?」といったお話から病気の可能性を探っていきます。

 その後お話や症状から必要と思われる検査を提案し飼い主様の同意が得られれば検査に入っていきます。

 検査結果により診断をつけていきますが一つの病気に絞れない状況は多々あります。その際は鑑別疾患をお伝えし追加で必要な検査や治療をお話ししていきます。

 飼い主様の状況や病気を抱えている子の状況はさまざまであるため一つの病気に一つの治療法ではなく複数の選択肢を提案しその子に合った治療を飼い主様に選択してもらいます。

 

当院の特徴

経堂どうぶつ病院では一般的な内科疾患から外科疾患、循環器疾患、歯科疾患など様々な分野の検査・治療を行っています。

病気になってからだけでなく定期的な健康診断やワクチン接種、予防医療などで病気を未然に防ぐことも大事。

そのため初めて家に迎える若い子から歳を重ねて心配事が増えてくる高齢な子まで幅広く対応できる病院となっています。

また、当院では近年動物の高齢化に伴い腫瘍を患う動物に遭遇することが多くなってきているため腫瘍科に力を入れています。

 腫瘍といっても良性と悪性のものがあり、腫瘍の種類によっても治療法が異なるため検査によって腫瘍の種類を特定し治療方針を決定する必要があります。

 腫瘍科疾患に関しては腫瘍科認定医であるスタッフが最新の知見や経験に基づいて治療方針を相談させていただきます。

 腫瘍かどうかわからないがしこりがある、がんと言われて対応に困っているなどあればお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

アクセスマップ

近隣駐車場一覧
さくらパーキング
〒156-0052 東京都世田谷区経堂5丁目3 ※病院の目の前です

ユアー・パーキング 経堂第8
〒156-0052 東京都世田谷区経堂5丁目31−3

リパーク経堂1丁目第3
〒156-0052 東京都世田谷区経堂1丁目4−13

リパーク経堂1丁目第2
〒156-0052 東京都世田谷区経堂1丁目6

タイムズ 経堂第4
〒156-0052 東京都世田谷区経堂1丁目27−14